本文へ移動
あけましておめでとうございます。
2022-01-01
新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
本年も大変ありがとうございました。
2021-12-29
今年も残すところ、あと3日となりました。
皆様には、ご愛顧を賜りましたことに深くお礼を申し上げます。
来年もより良いサービス向上を図り誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。
 
なお、新年は1月4日(火)より、平常通り営業させて頂きます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
※上記期間中はメール・ホームページ・FAXからのお問い合わせの受付はいたします。
※対応は1月4日(火)以降となりますので、予めご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
 
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせて頂きます。
「デイサービスエナジー、共生型生活介護すたあと」が戸坂に引っ越しました!
2021-08-03
「デイサービスエナジー、共生型生活介護すたあと」が東区戸坂に引っ越しました。「デイサービスエナジー」は2011年7月会社設立と同時に矢賀に誕生しました。
10年たった
デイサービスエナジー と おひさま教室の研究論文が研究誌に載りました!
2021-03-11
弊社は数年にわたり広島大学医学部 公衆衛生学教室教授の「烏帽子田彰先生」やMOA健康科学センター医学博士「木村友昭先生」などと共同研究をしてまいりました。この度一般財団法人MOA健康科学センターの研究誌23巻にデイサービスの研究が「通所介護サービスにおける各種プログラムの実施と利用者への癒し効果」として掲載されました。
また24巻には放課後等デイサービスの研究が「障がい児の行動は、その保護者の生活の質、スピリチュアルな態度、およびストレス対処力に関連する」として掲載されました。
今年も一年ありがとうございました。
2020-12-29
弊社は一部の事業所を除き、本日が年内最終営業日となります。
今年も一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
スタッフ一同、より質の高いサービス提供を目指し、精進してまいります。
畑ができました!
2020-04-22
コロナ騒動真っ盛りですが、来てくださっている利用者さんやスタッフ・生活介護の利用者さんたちの心身の健康をどう守るかと考え、2月頃より畑づくりを計画し、準備してきました(弊社では自然農法産食品を昼食に取り入れていますが、今度は太陽にあたり、力ある土に触れることが大切ではないかと考え、畑づくりをすることにしました)まずは観賞用に庭の改造ですのでつつじや、アジサイ、等を移動することから始めました。そして土を混ぜ合わし、完全なやわらかい土にしてから畝づくりをし、苗を植えました。MOA自然農法を研究し、農家として独立しておられる山本秀治 先生のご指導を受け(土の性質、日当たり状況など調べていただき、あう植物を教えていただきまし)今回はトマト、なす、ネギ、ピーマン、レタス、枝豆、かぼちゃ、サツマイモ、等植えました。昨日完成です。今日から利用さんがスタッフと一緒に少しずつ畑を見に来てくれています。笑顔で喜んでくれました」。こんな時期だからこそとてもこの畑づくりよかったと思っています。土からのエネルギー期待しています!
共生型生活介護を始めました
2020-03-26
注目
 株式会社コスモケア・エナジーでございます。弊社は高齢者デイサービスや障害児童のデイサービスを行っています。
 
 これまで介護保険法と障害者総合支援法は別々に歩んできましたが、この壁を越えて同じ施設内で両者がともに過ごすことができる共生型が平成30年の制度より認められるようになってきています。
 
 障がい者は高齢者の生きてきた知恵に直接触れることができ、高齢者は障がい者の輝きを持って生きていこうとしているエネルギーに触れることができるそんなエネルギー交流を考え、この度高齢者デイサービス「デイサービスエナジー」に「共生型生活介護すたあと」を設立し、3月1日よりオープンしています。
 
 
 今までのデイサービスでのプログラムに加え、それぞれに対応できるプログラムも用意させていただきながら、ご利用者様と一緒になって考え、創造していけるデイサービスになれるよう、頑張っていきたいと思っています。
 
 下記内容で進めたいと思っています。体験ご希望の方はお申し出ください。
 
対象者: 
①身体障がい知的障がい、発達障がいをお持ちの方で他者のサポートが必要で18歳~64歳の方
②高齢者と過ごすことが好きな方
③区分3以上の方。利用日:定員内であればどの曜日でも構いません。
 
過ごし方:
①身体機能、生活能力、の向上のため様々なケアや作業を用意いたします。
 
②高齢者デイサービスが今まで大切にしてきた体操や、機能訓練、花療法や自然食の手作り昼食などはともに楽しんでいただきます。
 その他の作業などは、ご希望など伺いながらケアプランを作成していきます。
 
連絡先   
082-282-1575(広島市東区矢賀4丁目9番5号)
 
 
 
 
杉田かおるさんのインタビューを受けました
2020-03-03
i2月21日企業応援マガジン「COMPANY TANK」を発行している「国際情報マネジメント有限会社」のインタビューを受けました。今回のインタビュアーは【パパと呼ばないで】暴れん坊将軍3年B組金八先生など数々のドラマに出られた俳優の杉田かおるさんでしたでした。どんな話になるだろうかと心配しましたが、杉田さんの穏やかな質問やトークで本当に楽しいひと時でした。コスモケア・エナジーが「「どういう成り立ちをしたのか」「どんな理念で行っているのか」「今後どうなりたいのか」こんな質問でした。杉田さんは華やかな芸能界を通られていますが、お母様の介護を長い子とされたり、その時の食事つくりのために有機農業をされたり、心と身体にやさしい統合医療にも関心を持っとられました。私たちには、生まれた時から障害を持っている児童、この世の時間が少なくなり、介護を必要としている高齢者このどちらに対しても、その尊厳と生きる意味を見出さなければならない役目があります。その辺の話で大変盛り上がりました。建物に入ったときたくさんの花と高齢者の笑顔に迎えられたと大変喜んでくださいました。この日はフラダンスのボランティアさんもおられ、記念撮影ができました。
 
 
 
 
 
 
 
一般社団法人全国重症児者デイサービス・ネットワーク 全国大会
2020-02-16
先の 2月15日・16日に東京の墨田区両国で一般社団法人全国重症児者デイサービス・ネットワーク 全国大会が開催されました。
弊社は【エナジーデイあさがお】【tutti】の2事業所が加盟しており、今後の重症児者が円滑な日常生活をしていくために、現在直面している問題や課題、令和3年度に改正される法律等さまざまな事を話題に話をし、他事業所・他都道府県の状況など情報を聞いてきました。
今後の動きにもいち早く対応でき、通ってきてくれる子ども達が安心して生活していける世の中になるように一層力を入れよう。そう思わせてもらえる大会でした。
来年は名古屋で開催される様です。
重症児へ切れ目ない支援を~地域連携のあり方とコア人材育成~の研修に行ってきました→全国重デイ全国研修
2020-01-23
重症児へ切れ目ない支援を
~地域連携のあり方とコア人材育成~
 
 
合人社ウェンディ ひと・まちプラザで行われた広島支部全国研修でしたが、68名程ご参加いただきました。今回は広島市・広島県後援での研修ということもあり、メディアの取材にも来て頂きました。
 
内容は、
①医療的ケア実施の基礎
②暮らしを支える医療的ケア
 
でした。
 
講師の先生は埼玉医大総合医療センター小児科・社会福祉法人埼玉医大福祉会医療型障害児入所施設「カルガモの家」副施設長・小児科医・療育医という実績のある方で、今回遠い中埼玉からお越しいただくことができました!!!
 
ありがとうございました。
2022年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
見学・体験!
全事業所で随時受け付けております。気になりましたらお気軽にご連絡ください。お待ちしています。
1
0
5
4
0
4